スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第18回あすならホーム柳本 運営推進会議

9月9日 運営推進会議を開催しました。

1.運営推進会議メンバー (本日の参加者)
    家族代表 2名  地域代表 1名  天理市 1名
    地域住民 3名  事務局 4名   計13名

2.本日出席して頂いてる家族さんから
   ①GH利用者さんのご主人さん
     いつも良くしてもらっているのでありがたいと思っている。
     先日特攻の番組を観たという話からご自身の戦争体験を話して下さった。
  
   ②GH利用者さんの長男嫁さん
     最近主治医が変わって変化に対応できるか不安に思っていたが、
     うまく話が出来ていた。
     環境や人が変わると落ち着かず不穏になる。
     GHに入居してからだいぶ落ち着くようになった。     

3.ホーム柳本からの報告
 1)多機能型ケアホームの登録者数(9月) 計27名  平均介護度2.5
   要支援1 0名、 要支援2 3名、 要介護1 3名、要介護2 9名、 要介護3 6名、
   要介護4 4名、 要介護5 2名

  ・新規登録者について
   新規登録者なし
   登録希望者 5~6名

  ・登録利用者様の経過
   介護1 病状の悪化に伴い食事摂取が出来なくなり、
        通い・訪問で対応していたが、水分摂取も出来なくなり7月末入院
        翌日お亡くなりになる。

   介護4 夫婦連泊で月2回程の帰宅での利用でしたが、認知症の進行、
        家族の負担や体調不良により、以前から申し込みをされていた特別養護老人ホームへの
        入居が決まり8月21日に登録を解約。
        入居が決まり好物のラーメンを食べに夫婦でお出かけされる。
   
   介護3 4月30日退院後連泊利用だったが、体調の安定と身体機能回復、
        本人の強い希望により在宅復帰。通い・泊りによる支援をして行く。

   介護3 連泊で月1回程の日中帰宅。
        8月帰宅時は介助で歩いての移動をされる。
        歩きたい望みを持たれており喜んでおられた。 
     
 2) グループホームの登録者数(ユニット1・2を含む)(8月) 計18名 平均介護度3.3
    要支援2 0名  要介護1 0名、 要介護2 6名、 要介護3 5名、 要介護4 2名
    要介護5 5名

   取り組み
    ・今年も柳本納涼祭・あすなら苑の納涼祭に出かけました。
    
    ・要介護5の方が実家のお墓参りに行かれました。
     体調の崩れでなかなか企画を実行できませんでしたが、
     家族さんも喜ばれていました。
   
    ・食欲の低下がみられていたので、家族さんに好物を伺い
     福寿館へランチに出かけました。
     少しでも気分転換になったかなと思います。
      
 3) ホームの取り組み
   ・毎月5,15,25日 ランチ企画 (8月47人)  ・毎月10,20,30日 買い物バス (8月33人) 
   ・つながり支援  57人
   ・地域行事の参加(柳本駅掃除・地域商店に買い物)
   ・毎日サロン(10時~ お茶・コーヒー・リハビリ体操)
   ・子ども食堂・学習室(8月42人) 
   ・天理市地域包括ケアシステム協議会 参加
   ・地域学習会(8/24 柳本公民館)
   ・希望が生まれる介護セミナーin奈良天理(8/19 天理文化センター117名)

4. 今後の予定(奇数月の第2土曜日)
     2017年11月11日 (土) 10:00~ 地域交流の間
     2018年1月20日 (土) 10:00~ 地域交流の間
スポンサーサイト

奈良こども食堂ネットワーク

県内34団体でつくる『奈良こども食堂ネットワーク』が設立されました。
団体の一員として今後も頑張って行きたいと思います。

こどもネットワ-ク(Re)

クリーンアップならキャンペーン

9月3日 『クリーンアップならキャンペーン月間』として
石上神宮周辺の美化活動に参加致しました。
県内20コース、たくさんの方々による活動となりました。

ごみ拾い2

ごみ拾い1

募金活動

福岡・大分豪雨災害の募金活動にて
皆様のご協力のもと、2312円を送らせて頂きました。

募金

お亀の湯へお出かけ

7月7日 地域の方と職員合わせて16名で
曽爾の”お亀の湯”へお出かけしました。

IMG_3201.jpg


今回は初の男性がご夫婦で参加頂く事が出来、
個性豊かな一行での小旅行となりました。

トロリとしたお湯に浸かり、レストランでのお食事と・・・

IMG_3198.jpg

沿道には、少し遅めの紫陽花が綺麗に色づいていましたが、
車中では芸能情報に花を咲かせており、
軽快な走行を楽しんでの1日となりました。

京都綾部へふるさと訪問

今回は2年ぶり、2回目となる帰郷。
移動の車中は緊張された面持ちでしたが
ご実家に近づくにつれにこやかな顔に・・・。

IMG_2885.jpg

IMG_2886.jpg

ご兄弟や親せきの方からは
「前に帰って来た時よりも顔色も良いし、私らよりも元気そう」
と、言ってもらえました。

IMG_3032.jpg

次の日は家族さんと一緒にシャガの群生地へ。
杉林に入って行くと、一面見渡す限りのシャガ、シャガ、シャガ!
森のパワーをたくさんもらって帰って来ました。

IMG_2973.jpg



AED 避難訓練

4月25日 消防避難訓練を行いました。

AED避難訓練 (2)

AED避難訓練 (3)


今回のAED訓練では、まちかどネットの方々や地域のお年寄りが参加して下さいました。
職員だけでなく皆さんに経験して頂き、広く活動して行けたらと思います。

AED避難訓練 (1)

徘徊模擬訓練

4月28日 徘徊模擬訓練を行いました。
今回はグループホームの主任が徘徊者役での訓練となりました。

徘徊1

徘徊3

徘徊中季節的な事もあり、山の辺の道へ散策へ行く人々や
地域の方との交流の末、捜索開始から約59分での発見となりました。

徘徊2

今回の訓練での意見として、柳本は道が狭く細い路地が多い地域性から
車での捜索では発見が難しい事。
今後自転車の台数を増やす検討が挙げられる結果となりました。

駅掃除

毎週水曜日に、利用者さんと職員による
柳本駅周辺の清掃活動を始めました。
30分程の清掃に頑張って下さり、利用者さんも少しお疲れの様子で・・・
これからも地道に続けていけたらと思います。

AED研修

2月21日 AED研修を行いました。
緊急時に迅速に対応できるよう定期的に行っており、
今回は15名の職員が参加しました。

AED_20170227145351c74.jpg

地域学習会

1月19日 地域学習会を行いました。

024.jpg

パワーポイントを使っての「10の基本ケア」の説明
ヘルパーによるリハビリ体操・転倒予防体操
酵素ジュースを作っての休憩タイムなど
地域のつながりの方ややまちかどネットの方など
16名の方に集まって頂きました。
こども食堂のチラシを公民館に掲示して頂くなど
ホーム柳本の活動にご協力頂きありがとうございます。

こども食堂

昨年12月26日よりスタートした”こども食堂”について
紹介させて頂きます。

こども3


この日は下は2歳と、小さな子ども達も一緒に食事の準備から
お片付けまで頑張ってくれる姿が微笑ましいひと時に・・・
こども1

こども2


少し大きな子ども達は学習室でお勉強中!
教えあったり、励ましあったり有意義に活用してくれることと思います。
こども

第14回あすならホーム柳本 運営推進会議

1月14日 運営推進会議を開催しました。

1.運営推進会議メンバー (本日の参加者)
    家族代表 4名  地域代表 1名  天理市 2名
    地域住民 2名  事務局 4名   計13名

2.本日出席して頂いてる家族さんから
   ①多機能利用者さんの娘さん
     こちらに通った日はぐっすり寝るが、家では横になるもあまり眠れない様で
     何回も起こされる。一人になると「誰かいませんか?」と。
     ずっと横に付いているのは難しいが、今のところ自宅での介護について
     身体的に疲れはない。

   ②GH利用者さんの息子さん
     こちらに来て2年半、94歳なので食事時によく喉を詰まらせているが
     「ご飯だしてくれて、ようしてくれて」と去年旅行にも連れて行ってもらい
     元気にしている。お正月に家に帰った時はひ孫と一緒に過ごし、相手をして
     疲れたようだ。

   ③GH利用者さんの夫
     去年入院していた際、お嫁さんが食事の介助に行っている間留守番をしていたが、
     留守番ばかりしていると頭がおかしくなり、近所のブロックに車を乗りあげる事故を
     起こしてしまった。ここへ面会に来るのは自分の為でもある。
   
   ④GH利用者さんのお嫁さん
     お正月は自宅で過ごし、今回は調子が良く落ちついていたが、ホームに戻る事に
     不安を感じるのか「何で帰らなあかんの?」と言う言葉が出た。
     一緒に食事をしていると飲み込む力が以前より弱くなっている印象を受けた。
     ホームではどうやって飲んでいるのか?職員から状況を説明してもらい
     飲めている事に良かったと感じる。

3.ホーム柳本からの報告
 1)多機能型ケアホームの登録者数(1月) 計26名  平均介護度2.6
   要支援1 0名、 要支援2 2名、 要介護1 4名、要介護2 7名、 要介護3 8名、
   要介護4 3名、 要介護5 2名

  ・新規登録者について
   申請中 1月1日より利用。つながり支援でランチ、買い物バスに参加して
         頂いて方で、11月に脳梗塞で入院、軽い麻痺があるため日中や入浴に
         不安があるとのことで登録。

  ・登録利用者様の経過
   介護3 妄想があり昼夜逆転傾向。1月1日に日中帰宅。問題なく過ごされ家族より
        日中帰宅を入れて行こうとの意向あり。

   区変中 11月低温やけどから褥瘡を発症され悪化。透析を受けておられる方なので
        透析や皮膚科と連携し入院、その後退院。現在ホームで連泊対応し
        状態は良くなってきている。

   介護3 1月5日に苦しいとの訴えあり、酸素濃度が低く心臓に水が溜まっているため
        利尿剤を処方にて様子観察。最近帰宅願望があるため、家族と相談しながら
        在宅復帰を進める。
   
   介護1 物盗られ妄想は落ちつてきたが帰宅願望が強い。日中帰宅を実施するが
        認知症等があるため話が転々と変わり怒ったり暴力的になることもあり、
        まだ受け入れは難しく今後について検討中。

   介護3 家族の体調不良で連泊されていたが、12月20日に在宅復帰され
        現在は通いと泊りを組み合わせて対応。

   介護5 9月より利用されていたが、家族が自宅に帰る事が難しいと判断され
        12月25日に有料老人ホームに移行された。
    
 2) グループホームの登録者数(ユニット1・2を含む)(12月現在) 計18名 平均介護度3.1
    要支援2 0名  要介護1 1名、 要介護2 5名、 要介護3 6名、 要介護4 3名
    要介護5 3名

   取り組み
    ・自立支援の介護
      全介助が必要な方でも人の自然な身体の動きに沿った介護をすることで
      身体が思い出して行きます。ある日ベッドに自分で起きて座っておられる姿に
      驚きと日頃の実践成果を嬉しく感じました。

    ・日帰り旅行
      11月に広島へ日帰り旅行に出かけました。
      昔お世話になった方との久しぶりの再会に、外出に消極的になられて
      いましたが、元気が出てきたように感じます。
      
 3) ホームの取り組み
   ・毎月5,15,25日 ランチ企画 (12月73人)  ・毎月10,20,30日 買い物バス (12月32人) 
   ・つながり支援  57人
   ・地域行事の参加(立哨・地域商店に買い物)
   ・毎日サロン(10時~ お茶・コーヒー・リハビリ体操)
   ・子ども食堂・学習室(12/26~) 天理市医療連携(カナミックシステム登録)
   ・地域お年寄りお出かけ(12/1 月ヶ瀬温泉)・UW就労・餅つき
   ・認知症介護実践者・認知症介護実践リーダー研修 終了・喀痰吸引施設登録(11/25~)
   ・天理市地域包括ケアシステム協議会 参加
   ・地域学習会(1/19 柳本公民館)・ホーム桜井入居説明会(1~3月)
   ・公開講演会(2/9 つどい場さくらちゃん代表 丸尾多重子氏 やまと郡山城大ホール) 
    
4.協同福祉会の取り組み状況報告
   ・あすならホーム畝傍 (多機能14名 GH11名)
   ・あすならホーム高畑(2017年春 事業開始)
   ・あすならホーム桜井(2017年春 事業開始開設)

5. 今後の予定(奇数月の第2土曜日)
     2017年月3月11日 (土) 10:00~ 地域交流の間
     2017年5月13日 (土) 10:00~ 地域交流の間

こども食堂

明けましておめでとうございます。
今年初めてのブログでは、年末より取り組んでいる
「こども食堂」をお伝えさせて頂きます。

017.jpg


月・水・金曜日の15時よりデイフロアーにて行っております

IMG_1784.jpg


学習室は毎日解放しておりますので是非ご活用下さい。

IMG_1789.jpg

26日 子供11名、保護者4名、職員2名
28日 子供3名、保護者1名、職員2名、ボランティア1名
30日 子供3名、保護者1名、職員3名


立 哨

12月7日 立哨を行いました。
今月は柳本の駐在さんにもご協力頂き呼びかけをさせて頂きました。
師走に入り、皆さん慌ただしい時期となりますが
安全に気を付けてお出かけ下さい。

2016年12月7日 立哨

本日の交通量
歩行者 13人 自動車 15台 自転車 8台 バイク 4台

第13回あすならホーム柳本 運営推進会議

 11月12日 運営推進会議を開催しました。

1.運営推進会議メンバー (本日の参加者)
    家族代表 4名  地域住民 3名  天理市 2名
    事務局 4名   計13名

2.本日出席して頂いてる家族さんから
   ①GH利用者さんのお嫁さん
     精神科の薬をずっと飲み続けている事に不安を感じ、主治医に伝えて調整してもらうが
     個々に合わすというのはなかなか難しい事の様。
     家族はたまに会って受診に行くだけなので、普段の様子をしっかり見てくれて有難く思っている。

   ②GH利用者さんの夫
     大和神社に祀られている戦艦大和を見に徳島へ行った際、泉しげちよさんに会った。
     お話によると焼酎や葡萄酒はアルカリ性で体に良い。
     アフリカが早死にするのは水が酸性だからとある大学教授の言葉。
     沖縄などアルカリ性の水のところは長寿である。
 
   ③多機能利用者さん
     「話で聞くより実際現場に行くと印象づきます。ここでも色々な所に連れて行ってもらい、
     ありがたい」と話されていた。

3.ホーム柳本からの報告
 1)多機能型ケアホームの登録者数(11月) 計27名  平均介護度2.7
   要支援1 0名、 要支援2 2名、 要介護1 4名、要介護2 7名、 要介護3 8名、
   要介護4 4名、 要介護5 2名

  ・新規登録者について
   介護5 9月より他事業所の多機能より柳本を利用。胃瘻造接され、ほとんど寝たきりの
        状態であった。全泊対応させて頂いており現在通常の車椅子やトイレに座れる様になられる。
        日中は1時間程度の座位を2回実施。 胃瘻からの注入に加えて昼と15時頃に
        経口摂取で柔らかい食事を食べておられる。自宅にて1泊もして頂いている。

  ・登録利用者様の経過
   介護3 10月頃に自宅で転倒。右手を骨折されギプス固定でホーム泊り対応に変更。
        どうしても右手を使おうとしたりギプスをめくったりされ経過がやや不良気味。

   介護4 9月末に在宅復帰。歩行は難しい状態であるが現在V6という自走式の車椅子を
        使用し練習中です。自分から立つことが出来るようになり会話も以前の状態に戻っている。
        医師との相談により認知症の薬を中止して表情も明るくなった。
         

   介護5 前回のケアラーの会でコンサートに出かけた報告をさせて頂きましたが、
        10月頃より歩行が難しくなり、食事も以前の様に食べれなくなる。
        起居動作等のリハビリを始め時間をかけて食事実施。それに伴いお尻に
        床ずれができてしまったが早期受診と福祉用具導入により現在は完治。
   
   介護1 夜間不眠状態で家族の負担を考え全泊対応継続中。
        10月より日中自宅に帰る日を週1から実施している。睡眠導入薬等を
        服用されているが効果は見られず、夜間に自宅に帰る事は未だ困難な様子。
        今後泊りで帰宅する日をつくり様子を見ながら在宅復帰を検討予定。

   介護3 9月より利用開始、家族さんの体調不良により現在泊り対応中。
        事業所のデイサービスを利用されていたため利用当初は戸惑いがあったが、
        今は自分の思いも伝え、だいぶ慣れて頂けた様子。
        状態を見ながら在宅復帰を検討。 
   
   介護2 大腿骨骨折で入院されていたが9月中頃に逝去された。

   介護2 肺炎で入院されていたが9月中頃に逝去された。 
    
 2) グループホームの登録者数(ユニット1・2を含む)(10月現在) 計18名 平均介護度3.05
    要支援2 0名  要介護1 1名、 要介護2 5名、 要介護3 6名、 要介護4 4名
    要介護5 2名

   取り組み
    ・地域で生活することの実践
      グループホームの入居者がホームの中で生活が完結してしまわない様に考えて
      行かなければなりません。
      そこで、これまでの観劇や温泉旅行など長期目標に加え、出張サービスだけであった
      ヘアーカットをお店へ行き、他の方々に混じってカットして頂く取り組みをはじめました。
      時には周りにご迷惑をおかけするかもしれませんが、より生活に根付き社会との関わりを感じて
      もらう事が大切と思っています。

 3) ホームの取り組み
   ・毎月5,15,25日 ランチ企画 (10月95人)  ・毎月10,20,30日 買い物バス (10月39人) 
   ・つながり支援  57人
   ・地域行事の参加(立哨・地域商店に買い物)
   ・徘徊模擬訓練(11/2) 消防避難、防犯訓練(10/25) RUN伴(10/2)
   ・公証役場 在宅医療勉強会 喀痰吸引施設登録 多機能サービス評価
   ・天理南中学校職場体験(11月4人)
   ・地域学習会(柳本公民館 12月) もちつき(12/5) 子供食堂(冬休み)
    
4.協同福祉会の取り組み状況報告
   ・あすならホーム畝傍 (多機能14名 GH11名)
   ・あすならホーム高畑(2017年春 事業開始)
   ・あすならホーム桜井(2017年春 事業開始)

5. 今後の予定
     2017年月1月14日 (土) 10:00~ 地域交流の間
     2017年3月11日 (土) 10:00~ 地域交流の間

立 哨

11月9日 立哨を行いました。

毎月行わせて頂き、行き交う方々を眺めていると

季節の移り変わりを感じます。

”おはようございます”の声掛けを

今後も地道に続けて行きたいと思います。

008_20161113163835849.jpg

本日の交通量
自動車 19台、 歩行者 14名、自転車 8台、バイク 2台





徘徊模擬訓練

11月2日 高齢者徘徊時の捜索訓練を行いました。

徘徊者役の施設長を、職員が捜索にあたるという設定で

班に分かれ各方面に捜索に向かいました。

002_20161113163833a81.jpg

その後の反省会では、土地勘のある職員が発見に至った事などから

地域の交通機関や周辺の事を把握しているか

日頃、その方をどこまで理解出来ているかなどが

ポイントとなるのではと思います。

多くの意見を受けて、今後の改善に向けて行きたいです。



秋の消防避難・防犯訓練

10月25日(火) 消防避難・防犯訓練を実施しました。
今回は消防避難訓練に加え、刺股(さすたま)による
防犯訓練も行いました。

011.jpg


駐在さんによる使用方法の説明や注意点を伺い
いざ!刺股を構え、犯人役を取り押さえる訓練では
皆さん真剣な面持ちで・・

地域の方も興味深く聞き入って下さり
また同時に防犯の難しさを感じる事が出来た訓練だったと思います。

041.jpg

職員総動員で行われた消防避難訓練。
今回、火災ベルの操作は事務員が担当させて頂きました。

007.jpg

避難訓練といえば、恒例の秋刀魚の炭焼きの登場です。
90匹の秋刀魚に立ち昇る煙。
秋の味覚を楽しんで、大漁の一日となりました!



RUN伴 (らんとも)

10月2日 RUN伴に施設長が参加しました~!
オレンジのTシャツに身を包み、柳本の崇神天皇陵より約1.3キロを走行。

RUN伴とは・・
日本縦断、地域づくりを目指してリレーでタスキを繋いで行こうという取り組みです。

008_20161009121549b86.jpg


参加スタイルは様々で、認知症の方を中心に
立場や身体機能に関係なく、車椅子や走る事が苦手な方は歩いても大丈夫。
沿道からは、ホーム柳本の利用者さんも応援に駆け付けて
これも一つの参加スタイルなんです!

004_20161009121547a51.jpg

立 哨

10月6日 恒例の立哨を行いました。
稲穂も色付きだし、台風迫る季節となりましたが
子供たちは元気な様子で・・
皆さん気をつけてお出かけください。

2016年10月6日 立哨

本日の交通量
自動車 19台、歩行者 12名、自転車 6台、バイク 1台

第12回あすならホーム柳本 運営推進会議

 9月10日 運営推進会議を開催しました。

1.運営推進会議メンバー (本日の参加者)
    家族代表 2名  地域住民 3名  天理市 1名
    事務局 3名   9計名

2.本日出席して頂いてる家族さんから
   ・体調不良等々で家族出席なし
   ・多機能利用者さん2名参加
 市役所から
   ・介護職員が機能訓練を行い効果が見られた事例
   ・家族が支援できるよう家族に方法を指導し、効果を得られた事例等の
    成功事例を提供依頼

3.ホーム柳本からの報告
 1)多機能型ケアホームの登録者数(9月現在) 計26名  平均介護度2.8
   要支援1 0名、 要支援2 2名、 要介護1 4名、要介護2 7名、 要介護3 8名、
   要介護4 4名、 要介護5 1名

  ・登録利用者様の経過
   介護3 転倒が多く救急搬送や入院を繰り返す。在宅生活を続けておられるが、
        泊り利用の頻度と回数を増やして対応。

   介護4 6月末から入院されていたが、9月1日退院され全泊対応。現在では
        自分で食事がで出来る日もあるくらい元気になっている。発語や行動も
        以前の状態に戻りつつある。

   介護2 6月28日に退院、7月28日まで泊り対応にて食事も時間をかけて
        出来るようになっていたが、7月31日自宅で家族対応の日に喉を
        詰まらせて水分で流されたが、誤嚥性肺炎をおこされ再入院。
        現在も入院中。食事が口から食べられず点滴のみの対応。
   
   介護3 8月に半日だけ自宅に帰り家族と過ごされる。妄想があり家族は
        「帰って来ないで」と言っているという思い込みがある、帰宅時は笑顔でした。

   介護1 7月より利用されているが金銭に対する執着がきつく物忘れあり、
        家族の負担が増えている事から、8月末頃より全泊対応実施。
        寂しさもあり話を聞いて欲しいという願望が強い。 

    介護2 6月10日自宅で転倒され、左太腿骨骨折され入院中。面会には
        行っている。

    ・多機能の特徴として地域の方からの問い合わせ、見学が多く利用に至る。
    ・要介護5の女性念願のTUBEのコンサートに行きました。
    ・要介護3と要介護2のご夫婦下市温泉に行って仲良く一緒に温泉に入る。
    
 2) グループホームの登録者数(ユニット1・2を含む)(8月現在) 計18名 平均介護度3.05
    要支援2 0名  要介護1 2名、 要介護2 3名、 要介護3 7名、 要介護4 4名
    要介護5 2名

    ・8月27日本部の納涼祭に2名参加。綿菓子を喜ぶ。
    ・利用者さんとご主人とでカラオケに行き、仲良く恋愛の歌をデュエットされた。
    ・入居後初めて自宅に帰り、地蔵盆に参加。好物の鰻を食べた。
    ・季節ごとのお出かけ。
 
 3) ホームの取り組み
   ・毎月5,15,25日 ランチ企画 (8月75人)  ・毎月10,20,30日 買い物バス (8月46人) 
   ・つながり支援  56人
   ・地域行事の参加(立哨・地域商店に買い物)
   ・災害時の緊急避難場所としての機能
   ・毎日サロン (10時~ お茶・コーヒー・リハビリ体操・ゲーム提供)
   ・寺子屋、子供食堂、徘徊模擬訓練
   ・地域学習会(柳本公民館 7月28日 13時30分 22名参加 認知症について塩分計チェック)
   ・天理南中学校 職場体験(11月4人)
   ・奈良県障害者就労ゼミ 障害者職業生活相談員受講予定
   ・認知症介護実践者・認知症介護実践リーダー研修受講
   ・ゴミ屋敷片付け支援(橿原市)
   ・天理市地域包括ケアシステム協議会参加

  ●8月末から0の日(10,20,30)ランチを始めた。地域の方が1から作って一緒に食べている。
   協力しながら和気あいあいと順調に取り組んで頂いている。本日はちらし寿司を作って
   ケアラーの会出席者の方にも召し上がって頂く。
  ●災害時の避難場所として受け入れに伴い食品等の備蓄も備えている。
   (おかゆ、うどん、カレー、シチュー等)マニュアル作成あり。災害対策の周知。
  ●先日の不審者侵入の事件により、ホームとしての対策として「さすまた」購入。
   使用方法を10月25日の消防避難訓練に駐在さんに講義して頂く。
  ●水害が起きた時は2階へ避難する。ホーム近辺が浸水することはないであろう。
 
4.協同福祉会の取り組み状況報告
   ・あすなら安心システム 
   ・あすならハイツ恋の窪 (サポートハウス 40室 2016年5月1日 事業開始)
   ・あすならホーム畝傍 
      (2016年7月開設 GH・小規模多機能・居宅・定期巡回随時訪問介護看護)

5. 今後の予定
     2016年月11月12日 (土) 10:00~ 地域交流の間
     2017年1月14日 (土) 10:00~ 地域交流の間

立 哨

9月7日 交通安全の呼びかけを行いました。

新学期もスタートし、朝夕ちょっぴりの秋を感じる季節へと・・・

「おはようございます!」の呼びかけに答えて下さる

皆様に感謝しつつ、残暑を乗り切って行きたいと思います。

9月7日

本日の交通量
自動車 10台、 バイク 3台、 歩行者 5人

夏の立哨

8月10日恒例の立哨を行いました

夏休み真っ盛りとあって、人通りも少なく

園児達の元気な姿を見かける事もなく

少し寂しい立哨となってしまいましたが

楽しい夏休みを過ごしている事と、想いを馳せながら・・・

この夏、呼びかけて行きたいと思います

002_20160813131029477.jpg

本日の交通量
自動車10台   歩行者3名   自転車2台

夫婦仲良く・・

7月20日、 ご夫婦の希望であったお出かけでカラオケに行ってきました 
奥さんは少し落ち着きがない様子もありましたが、終始旦那さんが
気にして下さり徐々に笑顔も見られる様に!!
カラオケでは旦那さんの歌に合わせて奥さんが合いの手をしたり、
ご夫婦の息がピッタリでした。
帰りの車の中での2人の会話で「ええ思い出になったなぁ・・」と
話されていたのが印象的でした。
いつまでも仲良し夫婦でいて下さいね

カラオケ

美榛温泉へお出かけ

7月8日、地域の方5名と職員3名で
宇陀市の美榛温泉へ行ってきました。
大浴場で汗を流して、おいしいお食事。
帰りに道の駅にて足湯に浸かって、お話も大いに盛り上がりました!
明日のつるつるお肌を楽しみに帰宅の途へ・・・
皆さんのパワーに職員も意義ある一日を送れたと嬉しく思っています。


20160708美榛苑

第11回あすならほホーム柳本 運営推進会議

 7月9日 運営推進会議を開催しました。

1.運営推進会議メンバー (本日の参加者)
    家族代表 3名  地域住民 2名  天理市 2名
    事務局 3名   計10名

2.熊本被災地支援について
  ・パワーポイントで状況確認
  ・今後の震災対策
   ホーム柳本  避難所としての受け入れはするが、柳本校区の75歳以上の高齢者815人
            (内独居315人)全員利用してもらうのは無理であるが、出来る限り受け入れ
            たいと考えています。備蓄も少しずつ実施。
   天理市役所  防災マニュアルは作成しているが元気な方対象で作成されているため、
            防災課と包括推進ケア室が協力して作成予定。市役所でどうにかしてもらえると
            思ってはいけない。
   ひびきの郷  耐震強度が気になる。との意見を受けて、鉄骨なので大丈夫であろう。
            震災時は協力し合って受け入れは可能。予防で関わっている人やサロンの
            人も受け入れる。自販機も活用。

3.子供食堂・寺子屋について
  ・パワーポイントで福祉楽団視察報告
  ・寺子屋については、自分の部屋がなく落ち着いて勉強できない子供がいると聞いているので
   ニーズはあると思う。
  ・子供食堂は基本地域の方等からの頂き物や、地域の方の協力で運営している。
   柳本でも実施していく方向なので協力依頼。

4.家族さんから
 ①GH家族さん
  失禁が不安でパットをしていてもタオルを入れる。家族は大きいパットをしたらどうかと言うが
  どうなのか?主任「大きいパットを使用することにより、ここでしても大丈夫という気持ちが
  出てきてトイレに行かなくなる。Kさんの場合トイレに行っても尿が出きっていない状態だと
  思われるため、不安になりトイレに頻回に行かれる。」
 
 ②元多機能利用の家族さん
  ご主人が亡くなった時、ご主人の妹さんに「どうして目を離した?」と言われた事が
  心に引っかかっている。自分でもずっとついていれば良かったと後悔している。
  多機能職員補足「脳出血は転倒したから起こったものではないと病院のNSからの
  説明も受けている。脳出血によりふらつきが起こったと考えられる。」
  今はまだホームに来るのがつらいが買い物バスには参加している。

 ③GHの家族さん
  最近は良い車椅子が出てきている。自動で高さを調節したり機能も良くなっている。
  まだ発売はされていないが・・・娘さんが月1回帰って来て面会に来ている。
  いつも童謡等の歌を録音してきて聞かせている。昔聞いた歌は覚えていて一緒に口ずさむ。
  歌を歌うことは良いことです。

5.ホーム柳本からの報告
 1)多機能型ケアホームの登録者数(7月現在) 計27名  平均介護度2.8
   要支援1 0名、 要支援2 3名、 要介護1 3名、要介護2 9名、 要介護3 7名、
   要介護4 4名、 要介護5 1名

 2) グループホームの登録者数(ユニット1・2を含む)(6月現在) 計18名 平均介護度3.05
   要支援2 0名  要介護1 2名、 要介護2 3名、 要介護3 7名、 要介護4 4名
   要介護5 2名
 
 3) あすなら安心支援システムの実施状況
   ・ランチ企画 (6月74人)  ・買い物バス (6月54人) 
   ・つながり支援  56人
   ・地域行事の参加(立哨・地域商店に買い物)
   ・災害時の緊急避難場所としての機能
   ・毎日サロン (10時~ お茶・コーヒー・リハビリ体操・ゲーム提供)
   ・寺子屋、子供食堂、徘徊模擬訓練
   ・地域学習会(柳本公民館 7月28日 13時30分から)
   
6.協同福祉会の取り組み状況報告
   ・あすなら安心システム 
   ・あすならハイツ恋の窪 (サポートハウス 40室 2016年5月1日 事業開始)
   ・あすならホーム畝傍 
      (2016年7月開設 GH・小規模多機能・居宅・定期巡回随時訪問介護看護)

7. 今後の予定
     2016年9月10日 (土) 10:00~ 地域交流の間
     2016年11月12日 (土) 10:00~ 地域交流の間

立 哨

毎日暑い中、皆さん元気に通勤通学され。
車の窓から声をかけて下さる方も。
私たちも元気をいただいて頑張りたいと思います!
暑さ対策に気をつけて交通安全よろしくお願いします。

2016年7月6日 立哨

本日の交通量
自動車 24台  自転車 5台  バイク 6台  歩行者 27人 

便秘改善への取り組み

グループホームでは、食事の工夫で便秘の改善を目指した取り組みを行っています。
まずは、朝食にホームで漬けた糠漬けを提供しています。
発酵食品なので酵素も多く含まれています。
入居されている方や、地域の方も糠床具合が気になるのか、
様子を見て混ぜて下さいます。

IMG_1732.jpg

次に、毎食の味噌汁には、にぼし・昆布を粉砕したものと鰹節を入れています。
食べるだけでカルシウムや水溶性の食物繊維を摂って頂くことができます。
味噌も少なめで、しっかり美味しく頂いています。

IMG_1684.jpg

IMG_1686.jpg

また、午前中にはその方の便通具合によって、酵素ジュースや野菜ジュースを
飲んで頂いています。酵素ジュースはミキサーではなく野菜や果物に含まれる
酵素が壊れない様に、低速圧搾ジューサーを使用しています。
飲みやすい様に豆乳で割ってオリゴ糖を加えています。
おいしく飲んでいます。

立 哨

6月8日、毎月恒例の交通安全の呼びかけを行わせて頂きました。
柳本ホームがこの地に誕生して2年余り。
私達に声を掛けて下さる事を、本当にうれしく思っております。
これからも一層地域に根付いた施設である様、努力して行きたいと思っています。

2016年6月日8 立哨

本日の交通量
 自動車 23台、自転車 9台、幼児 12名

熊本の被災

5月に熊本の被災地へ、協同福祉会からも何名かの職員が
私達、柳本ホームからは施設長が
ボランティアとして出向かせて頂きました。
現地に立つと、報道で見聞きするのとは違い、
被災の大きさや、被害に遭った方々の現状や心痛を身近に感じ、
考えさせられるものがあったと聞いております。

そんな思いから、地域の方々のご協力と職員より
熊本支援金として送らせて頂きました。
一日も早い復興を応援させて頂きたく思います。


2016年5月30日熊本支援

第10回あすならホーム柳本 運営推進会議

  5月21日 運営推進会議を開催しました。

1.運営推進会議メンバー (本日の参加者)
    家族代表 4名  地域代表 2名 地域住民 1名  天理市 2名
    利用者 1名  地域事業所 1名 事務局 3名   計14名
 
2.出席頂いた家族さんから
  ・(元多機能登録家族さん)  食べられなくなったら死なせてあげたいと思っていました。
                  知人や 祖母も病院を何軒も回って、最期胃瘻になってという姿を
                  見ていましたので。病院無機質なところではなく生活音のする
                   ところで過ごして欲しかった。 医療行為をしてもある年齢になったら
                  元気にはならない。 主治医に 最期家に連れて帰って耐えられますか?
                  と言われました。やはり一人ではしんどい。
                  誰かがいてくれるところで看取れてよかったです。   
          
  ・ (元多機能登録家族さん)  柳本がオープンして初日から利用し約2年。
                  最初の頃は通いに 行きたがらない事もあったが、
                  それでも出かけてしまうと楽しげに帰ってきていました。
                  知症状が多く出始めた頃でした。
                  本人の事を中心に考えてくれて助けられました。いろいろな
                  提案をしてもらいました。
                  最初は一人でみていましたが徐々に息子さんやお姉さんなど
                  協力してくれるようになりました。
                  ち込んだりストレスを感じる事もありました。いろいろな人が
                  関わって 相談しながらできたのでよかったです。
                  一人では無理でした。

  ・ (GH家族さん)   姉が亡くなった後にうつになりました。病院受診し最初の主治医とは
              相性がよく症状も落ち着いたが、主治医が変わった後は相性が合わず
              薬も飲まなくなりました。自ら「薬の名前が解らなくなったからおかしくなった」と
              自覚症状もあり。認知症が出てきたようで紹介状をかいてもらい他の病院へ
              受診しよう思っていた矢先に妄想や幻覚がひどくなり、緊急入院をする
              ことになり家族も会えないような状況でつらかったです。
              3か月後退院したがしばらくするとまた同じ状況になり、また入院しました。
              その後他の多機能に登録して通っていましたが、行ったり来たりの生活が
              落ち着かないのか、お孫さんたちも声が荒くなったりしてきて、このままだと
              家族が崩壊すると思いました。
              あのままなら手を出してしまっていたかもしれません。
              今は落ち着いて生活してくれているのでよかったです。
              「あんたとこのトイレ」等の言葉が自宅に帰った時出るので居場所はホームに
              なったのだと感じます。

 ・ (多機能登録家族さん)  最近職員が変わったのか(変わってなく増えただけなのだが・・・)
               あすならじゃないみたいだと言葉にすることがあります。
               迎えに来てくれなくなったのもあって、あすならじゃないと思っている
               のかもしれません。
               「法事に700万かかる」「写真を持っていかないとあかん」等同じことを
               何度も言って。疲れます。


3.ホーム柳本からの報告 (5月現在)
  (1) 多機能型ケアホームの登録者数 計29名  平均介護度2.8
   要支援1 1名、 要支援2 3名、 要介護1 1名、要介護2 10名、 要介護3 8名、
   要介護4 4名、 要介護5 1名
  (2) グループホームの登録者数(ユニット1・2を含む)(5月現在) 平均介護度3.1
   要支援2 0名  要介護1 1名、 要介護2 3名、 要介護3 8名、 要介護4 4名
   要介護5 2名
  (3) あすなら安心支援システムの実施状況
   ・ランチ企画 (4月82人)  ・買い物バス (4月46人) 
   ・つながり支援  56人
   ・地域行事の参加(立哨・地域商店に買い物)
   ・厚生労働省老健局からホーム柳本見学
   ・毎日サロン (10時~ お茶・コーヒー・リハビリ体操・ゲーム提供)
   ・3月末でケアプランセンター・デイサービス休止、地域サロンとして活用しています
   ・寺子屋、子供食堂、徘徊模擬訓練
   

4.協同福祉会の取り組み状況報告
   ・あすなら安心システム (コープ出前福祉学習会、・講演会)
・あすならハイツ恋の窪 (サポートハウス 40室 2016年5月1日 事業開始)
   ・あすならホーム畝傍 (2016年7月開設予定)

5. 今後の予定
     2016年7月9日 (土) 10:00~ 地域交流の間
     2016年9月10日 (土) 10:00~ 地域交流の間

消火避難訓練開始!

4月25日 警報のベルを合図に

地域の方、民生委員さん、利用者さん、町の巡査さんも加わっての大移動!

一人一人の安全確認をしながらも

スムーズに避難して頂けて

職員も一安心・・・ほっ!

023.jpg



043.jpg

皆さん、ご協力ありがとうございました 






今月も立哨を行いました

5月11日 本日は天候の悪い中

一旦停止や左右確認など

交通ルールを守って下さる方が増えてきて

旗を持つ手にも、やりがいを感じる一日でした!

2016年5月11立哨



歓送迎会が催されました!


主任はじめ、数名の職員とはお別れとなりましたが

新しい主任が来られることになり

柳本にとっても、新しい出発となりました!

088.jpg


   (。>ω<。)ノ みんな元気で~
108.jpg


   職員の子供たちも大集合!
090.jpg



交通安全の呼びかけ立哨

         
  4月6日 柳本幼稚園の通学路で交通安全の呼びかけをさせていただきました。
 まもなく、新入園児さんも通園されるので、より一層 交通ルールを守って事故がないように
 呼びかけも自然に気合いが入りました。


        013.jpg

祝賀会

       3月で小規模多機能の登録者が29名に達したのを祝して
     「 祝賀会 」を開催しました。
     
     職員も子供さんもみんなでワイワイ楽しくお祝いをしました。
    
      気持ちを緩めることなく初心を忘れずに、おひとり一人に向き合ったケアを
     続けて行こうと再確認をしました。
     
              005.jpg


              006.jpg

あすなら福祉講演会

 3月17日 郡山城ホールへ「あすなら福祉講演会に行きました。地域の方12名が参加されました。
「 ばあちゃん介護施設を間違えたら、もっとボケるで! 」 の演題に皆さん大変興味をもたれて
何度もうなづきながら聞いておられました。

  「ためになる話だった」  「2時間半があっという間」  「もっと他の話も聞きたい」等の感想を頂きました。

 長尾先生の取り組みとして、地域の方が集う場所作り、お出かけのすすめ、枯れるように死んでいくのが理想など
協同福祉会が取り組んでいる事と似通っていて、私達が日々取り組んでいる介護に自信をいただきました。

第9回 あすならホーム柳本 運営推進会議

  3月12日 運営推進会議を開催しました。

1.運営推進会議メンバー (本日の参加者)
    家族代表 9名   地域住民 1名  天理市 2名  事務局 4名   計16名
 
2.出席頂いた家族さんから
  ・(多機能家族さん)  入退院を2~3回繰り返し、状態がかなり低下した時期があったので、デイサービスから
              多機能に登録して全泊で見て頂いた。
              寝たきり状態から椅子に座れるまでに回復し、表情も明るくなって非常に感謝している。    
          
  ・ (GH家族さん)   平成24年暮れに畑で倒れているところを発見される。くも膜下水腫で入院した。
              家族にも持病があり、退院後は櫟本にお世話になる。
              5月に柳本に新しく施設が出来た時にGHに入所した。
              現在は落ち着いて過ごしており、表情も穏やかで安心している。

  ・ (GH家族さん)   ほぼ毎日面会に来ていましたが、私自身も体調を崩し来られない時があったが、
              少しずつ戻ってきたのでこれからも頻繁に面会に来たいと思う。

  ・ (多機能利用者さん)  デイサービスを利用していたが、3月末で休止と聞き、他の施設ではなく
              引き続き柳本でお世話になりたいと、長男とケアマネさんに訴えて多機能に登録になった。
              家から近い、設備が整っていてきれいでスタッフもよくしてくれる。
              希望を通してもらい感謝しています。

  ・(多機能利用者さん)   骨粗しょう症から腰椎圧迫骨折をし、一時寝たきり状態になって訪問入浴のサービスを
              受けていた。 ケアマネさんからデイサービスを紹介され、柳本が第2の我が家のように気にいった。
              3月末でデイサービスが休止となり、他の施設を勧められたが「他の施設に行くならデイサービスには
              行かないと断言し、引き続き柳本にお世話になることになり喜んでいます。
         
  ・(デイ利用者さん)     転倒、骨折から寝たきりになり、あすなら苑・二階堂・櫟本・柳本とお世話になった。
              職員さんの助けもあり要介護4から要支援2までに回復した。ホームで自走式V6を使用して
              リハビリをしました。 一生寝たきりになるかと思ったのに、あすならと出会えて本当に幸せです。

3.ホーム柳本からの報告 (3月現在)
  (1) 多機能型ケアホームの登録者数 計29名  平均介護度2.30
   要支援1 1名、 要支援2 4名、 要介護1 2名、要介護2 8名、 要介護3 8名、
   要介護4 5名、 要介護5 1名
  (2) デイサービスセンターの登録者数 (2月現在)計19名 平均利用人数6.1人
   要支援1 3名、 要支援2 4名、要介護1 1 要介護2 5名、 要介護3 65名、 要介護4 1名
  (3) グループホームの登録者数(ユニット1・2を含む)(2月現在) 平均介護度3.1
   要介護1 1名、 要介護2 3名、 要介護3 8名、 要介護4 4名、 要介護5 2名
  (4) あすなら安心支援システムの実施状況
   ・ランチ企画 (2月75人)  ・買い物バス (2月47人) 
   ・つながり支援  56人
   ・地域行事の参加(初詣・立哨・地域商店に買い物)
   ・もちつき  12月15日 全体で105人参加
   ・地域学習会 1月21日 11名参加 入浴・認知症について
   ・毎日サロン (10時~ お茶・コーヒー・リハビリ体操・ゲーム提供)
   ・ケアプランセンター、デイサービス休止について

4.協同福祉会の取り組み状況報告
   ・あすなら安心システム (コープ出前福祉学習会、認知症サポーター養成講座開催)
・あすならハイツ恋の窪 (サポートハウス 40室 2016年春 開設予定)
   ・あすならホーム畝傍 (2016年夏開設予定)
   ・あすなら福祉講演会 (3月17日 やまと郡山城小ホール 先着300名)

5. 今後の予定
     2016年5月21日 (土) 10:00~ 地域交流の間
     2016年7月9日 (土) 10:00~ 地域交流の間

交通安全の立哨

 3月9日に柳本幼稚園の通学路で、安全運転の呼びかけをさせて頂きました。
幹線道路から1本入った道路なので、通行量は1時間に車15台、歩行者13名、バイク1台と
多くないのですが、道幅が狭く生活道路としての役割を担っているので、
ドライバーさんと歩行者さんに交通安全の呼びかけを続けて行きたいと思います

                     
 004.jpg

地域学習会を開催しました

    1月21日 天理市立柳本公民館で地域学習会を開催しました。
   地域の方、11名の方に参加いただきました。
    今回は「家庭浴に入る」をテーマに、家庭浴に入ることの利点と
   入浴介助の仕方を説明しました。
    続いて、認知症予防の体操をしました。
    「出来たわ! 難しいなあ!」などと楽しい会話で大いに盛り上がりました。
  
    前回好評だった酵素ジュースを提供しました。

            地域学習会 (1)

第8回 あすならホーム柳本運営推進会議

第8回あすならホーム柳本 運営推進会議

1月16日(土) 運営推進会議を開催しました。

1.運営推進会議メンバー (参加者)
    家族代表 5名  地域代表 2名 地域住民 2名 天理市 1名 事務局 5名  計15名

2.出席頂いた家族さんから
  ・(多機能家族さん)  正月に自宅に帰ってきて「こんなところで暮らしてたんやなあ。今は皆がいるところで
           温かいご飯も食べられる。幸せや。」とホームにいることが安心になっている。
           本来勝気な性格が穏やかになり、歩行器で安定して歩けるようになり、家族として
           喜んでいます。
    
          
  ・ (デイ家族さん) 転倒後寝たきりの生活だった。認定前からあすならを利用して、起居動作や
          尻上げリハビリ等の生活リハビリを受けて現在は要支援2になった。
          ひとり暮らしだが、掃除・洗濯・外出以外は自分で出来ている。デイサービスに行く日は
          お出かけ気分で化粧をしておしゃれをして活き活きとしてる。
          元気にならせてもらってありがたく思っている。

  ・ (GH家族さん) 徳之島の泉重千代さんは「酒・ビールは酸性で身体に悪い。焼酎・葡萄酒は
          アルカリ性で身体によい。長生きの秘訣はアルカリ性の物を時間をかけてゆっくり飲む
          ことだ」とはなされていました。
          そのようにしたいが、2時間もかけて飲んでいたら、片付けてもらえないのが現状です。
          元旦に妻が自宅で過ごしたとき、近所の方と「元気出しや」とお互い励ましあっていた。
          時々、自宅に帰ることは大切であり、ありがたいことだと思っています。

  ・ (デイ家族さん) 介護保険は「高齢者が生き生きと生きていくための制度」ですが、良いところも
          悪いところもある。村の助け合い精神がなくなっている。日本人本来の姿である連帯感を
          持って生活することが望ましい。母はひとり暮らしで脳も身体も悪くないが、歩行困難なので
          要支援2の認定を受けている。デイを利用するようになって、明るくなりよろこんでいる。
          このまま継続して利用して行きたいと思う。

  ・(デイ利用者さん) ホームに来るようになって楽しい。仲良しの方も増えて、和気あいあいとしているので
          来るのが楽しみです。
    
3.ホーム柳本からの報告 (1月現在)
  (1) 多機能型ケアホームの登録者数 計22名  平均介護度3.00
   要支援1 1名、 要支援2 2名、 要介護1 1名、要介護2 7名、 要介護3 6名、
   要介護4 5名、 要介護5 1名
  (2) デイサービスセンターの登録者数 (12月現在)計22名 平均利用人数6.7人
   要支援1 4名、 要支援2 4名、要介護1 1 要介護2 6名、 要介護3 6名、 要介護4 1名
  (3) グループホームの登録者数(ユニット1・2を含む)(12月現在) 平均介護度3.3
   要介護1 1名、 要介護2 4名、 要介護3 7名、 要介護4 5名、 要介護5 1名
  (4) あすなら安心支援システムの実施状況
   ・ランチ企画 (12月83人)  ・買い物バス (12月45人) 
   ・つながり支援 (月ヶ瀬温泉12名) 56人
   ・地域行事の参加(初詣・立哨・地域商店に買い物)
   ・もちつき  12月15日 全体で105人参加
   ・地域学習会 1月25日  入浴・認知症について
   ・毎日サロン(10時から  お茶・コーヒー、リハビリ体操・ゲーム提供
   ・天理市グループホーム交流会 1月8日(むつみあいにて)

4. 協同福祉会の取り組み状況報告
   ・ あすなら安心システム  コープ出前福祉学習会、認知症サポーター養成講座開催  
   ・ あすならハイツ恋の窪 (サポートハウス40室  2016年春開設予定)
   ・ あすならホーム畝傍 (2016年秋開設予定)
   ・ あすなら福祉講演会 (3月17日 やまと郡山城ホール 先着300名)

5. 天理市役所より
   ・ 定員満床であることに対して市役所として話し合いはしているが、結論は決まっていないが
    施設は建てない方向です。

   (利用者さん) 昔の人は人に助けてもらわず生きてきた。今は助けてもらって当たり前になっているが、
           自分で生きてという意識を持って元気で過ごしていくことを心がけたい。

 

6.今後の予定
    2016年3月12日(土) 10:00~ 地域交流の間 
    2016年5月7日(土) 10:00~ 地域交流の間

交通安全の啓発をしました

  
   12月に続いて1月13日に、柳本幼稚園の通学路で
  交通安全の啓発をさせてもらいました。
  「 徐行をお願いします 」の文字が、ドライバーさんの心に届くようにと
  柳本の駐在さんと一緒に安全運転の呼びかけを続けて行きたいと思います。

           立哨

AEDの施設内研修を行いました

 
     AEDの業者さんを講師にお招きして、取扱いの確認と実地研修をしました。
    緊急時にあわてないよう、間違いのないように一つひとつの動作を確認しながら
    真剣に受講しました。

                     AED.jpg

初詣に行ってきました

      
    1月4日にGHの利用者さんと柳本の伊謝奈岐神社へ
   初詣に行ってきました。
   「 今年も健康にすごせますように 」とお願いしました。
   縁起物の破魔矢を授与してもらいました。

           003_20160127122723835.jpg


                
 
                

新年を迎えて

おせち
 

  今年のお正月は天候に恵まれて「 きれいな初日の出が見られたよ 」 とGHの
  利用者さんの笑顔で新年のスタートをきりました。
 元旦は朝から、利用者さんと職員で おせちをつくりました。
 「黒豆はまめに達者に、海老は背中が丸くなるまでながいきできるように」等の
 謂われを教えてもらいながら、みんなでおいしくいただきました。

ホーム柳本の師走

    2回目の年越しを迎えるホーム柳本は行事が目白押しでした。

< 12月11日 > ” つながり ” の方と月ヶ瀬温泉に行ってきました。
        
12名参加され、ゆっくり温泉に浸かって疲れを癒しておられました。

001 (2)

「 来年は●●温泉がいいわー 」とリクエストも出て、恒例行事として楽しみにしてもらっています。

 

< 12月15日 >  餅つき

 地域の方、ネットの方、利用者さんの総勢100名超えの大餅つき大会になりました。
            
                IMG_1512.jpg
   出来上がったお餅は、きなこ・あんこ・大根おろしをトッピングしていただきました。



< 12月23日 >  交流会をしました。

  ネットの方、子供さん、職員の計35名が参加しました。

メインは「 フグ鍋 」 です。 ホーム柳本のシェフ●●さんの見事な包丁さばきで、
色々なお料理に皆さん大満足!!!

  ネットの方の手作りケーキが登場しおおいに盛り上がりました。
        
           001_201512281009264ee.jpg
          
           002_20151228100955f9a.jpg

    
< 12月23日 >  し め 縄  

  デイサービスの利用者さんが、しめ縄を手作りしてくださいました。

 熟練したてさばきに職員は見入るのみ・・・・・
 立派なしめ縄が完成し、拍手がわきました。
      迎春準備も整いました。

             008.jpg

          来年も皆さんの ”拠りどころ” となる場所を提供していきたいと思います。


  

交通安全月間

12月は協同福祉会での交通安全月間です。
8時30分から9時まで、柳本幼稚園の通学路に立ち地域の方に啓発運動をさせて頂きました。
30分間に 車両22台・バイク4台が通りました。
ホーム柳本は、道幅の狭い道路を利用するため、細心の注意をはらって
安全運転に取り組みたいと思います。
               


 003a.jpg              
       

              002.jpg

第7回あすならホーム柳本 運営推進会議

第7回あすならホーム柳本 運営推進会議

11月7日(土)に 運営推進会議を開催しました。

1.運営推進会議メンバー (参加者)
    家族代表 4名  地域代表 1名 地域住民 1名 天理市 2名 事務局 5名  計13名

2.出席頂いた家族さんから
  ・(多機能家族)  認知が進んで、衣類の着脱ができない。亡くなった人が見える。
            昼夜逆転で夜中にご飯を作れというなどがある。昼間は多機能に預かってもらって
            大変助かっています。
    
       (職員より) 金銭の管理は社会福祉協議会に関わってもらう。
           薬の調整(少し強めの精神薬の服用)により、在宅介護を可能にするための選択
           神経内科から精神科への移行などにより、徘徊がなくなり落ち着いている。
           奥様も落ち着いてこられた。
          
  ・ (GH家族) 以前は何事にも無関心だったが、最近は物欲がでてきて、昔の母に戻ったようだ。
           ホームに会いに来てもすぐに「送って行くわ」と言うので来てほしくないのかと
           思ってしまう。
       (職員より) お出かけの際は興味が他に移り、頻繁にトイレへ行くとは言われなかった。

  ・ (GH家族) テレビで、グー・チョキ・パーを1日3回すると脳が活性化されるといっていた。
           88歳で高齢者と言われるのが腹立たしい。
  ・ (多機能家族) 肺炎を機に多機能サービスを受けている。当初は訪問・デイを拒否していたが
           徐々にスタッフに慣れ、歩行器を利用して歩けるようになった。
           安心して、穏やかに過ごしている。
    
3.ホーム柳本からの報告 (11月現在)
  (1) 多機能型ケアホームの登録者数 計23名  平均介護度3.06
   要支援1 2名、 要支援2 1名、 要介護1 1名、要介護2 7名、 要介護3 6名、
   要介護4 4名、 要介護5 2名
  (2) デイサービスセンターの登録者数 (10月現在)計20名 平均利用人数6.5人
   要支援1 2名、 要支援2 3名、 要介護2 6名、 要介護3 8名、 要介護5 1名
  (3) グループホームの登録者数(ユニット1・2を含む)(10月現在) 平均介護度3.06
   要介護1 1名、 要介護2 4名、 要介護3 7名、 要介護4 5名、 要介護5 1名
  (4) あすなら安心支援システムの実施状況
   ・ランチ企画 (10月69人)  ・買い物バス (10月46人) 
   ・つながり支援 (地域のお年寄りとつながる) 56人 ・地域行事の参加(地域商店に買い物)
   ・消防避難訓練 11月5日 地域お年寄り13名、自治連合会1名、駐在所1名参加
             通報・消火・避難の訓練を一緒に実施
   ・ユニバーサル支援(デイサービスセンターで対応)
   ・おやつ企画 10日・20日・30日(デイサービスで対応)
  協同福祉会の取り組み状況報告
   ・ あすなら安心システム  10の基本ケア講座  全国から54人参加  
   ・ コープ出前福祉学習会  ・ 認知症サポーター養成講座開催
   ・ あすならハイツ恋の窪 (サポートハウス40室  2016年春開設予定)
4.今後の予定
    2016年1月9日(土) 10:00~ 地域交流の間 
    2016年3月5日(土) 10:00~ 地域交流の間





2015.09.25.09

「 畑 」 ができました

 ホームの南側の土を入れ替えて畑を作りました。 
経験豊富な利用者さんに教えてもらいながら、大根・白菜・キャベツ・小松菜を
植えました。
大きく育ってくれるのを楽しみに、利用者さんと毎日お世話をしています。




001.jpg
プロフィール

ホーム柳本

Author:ホーム柳本
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。